一般財団法人 非営利型法人 宮城県下水道公社

文字の大きさ

事業案内

一般財団法人(非営利型法人)宮城県下水道公社 事業案内

【 公益的事業 】

 

下水道普及啓蒙事業
下水道に関する知識を普及啓蒙するため、次の事業行っています。
① 施設見学「よみがえる水の旅」(対象:一般住民)
バスツアー形式で、生活のための水が作られるところ、使用されるところ、汚れた水を再生するところの施設見学をします。
② 県内小学校の校外学習への助成(対象:小学校)
小学校が校外学習として下水道施設の見学をする場合に、バス代等を助成します。
③ 出前講座「下水道教室」(対象:小学校、町内会等)
小学校や町内会等で、自主的に行う勉強会に講師を派遣します。
④ 下水道普及促進イベントへの助成(対象:市町村)
下水道の普及を促進するため、市町村等が行う普及促進事業の費用の一部を助成します。
⑤ パンフレット等の提供(対象:一般)
下水道の仕組み、役割をわかりやすく説明したパンフレットを提供します。

 

 

市町村等との連携及び支援事業
下水道に関する知識や技術の向上を図るため、次の事業を行っています。
① 下水道職員の研修会
県・市町村の下水道担当職員を対象に、下水道の知識、技術に関する研修会を行います。
② 下水道に係る技術的・専門的な助言と協力
「下水道あれこれ相談室」で市町村からの相談に応じるほか、市町村を訪問して相談を受け付けます。

 

 

下水道に関する調査研究事業
下水道施設の維持管理に有益な技術等の調査研究を行っています。
① 下水の処理に伴って生ずる処理水、汚泥消化ガス等の再資源化・有効利用等の調査研究を行います。

 

流域下水道施設の維持管理事業
流域下水道施設の指定管理者として、維持管理を適正かつ効率的に行っています。
① 仙塩流域下水道施設の維持管理
仙台市の一部(七北川左岸)、塩釜市、多賀城市、七ヶ浜町、利府町から流れてくる汚水について、仙塩浄化センターの施設により、きれいな水に再生し、放流します。

 

 

広域汚泥処理事業
市町村が管理する公共下水道の終末処理場で発生する汚泥の処理を行っています。
① 各市町村が管理する小規模な浄化センターで発生する汚泥処理を効率的に行うため、移動式汚泥処理施設を各処理場に移動させて、処理します。

 

 

【 収益的業務 】

下水道施設の維持管理に係る監督評価事業
県・市町村から委託を受け、下水道施設の維持管理業務を行っている民間事業者の適正な業務執行を確保するため、監督・評価等の事業を行っています。
① 流域下水道施設の維持管理に係る監督評価事業
流域下水道施設の指定管理者である民間事業者の適正な維持管理を確保するため、県から監督・評価の業務を受託し、実施しています。
② 公共下水道施設の維持管理に係る監督評価事業
公共下水道施設の包括民間委託の受託者の適正な維持管理を確保するため、関係市町村から監督・評価の業務を受託し、実施しています。

 

 

水質検査分析事業
県及び市町村から委託を受けて、下水、汚泥等の検査、分析等を行っています。
① 接続点の放流水の水質検査
公共下水道と流域下水道との接続点における放流水の水質検査を行います。
② 流域下水道施設の放流水・汚泥の検査分析
民間指定管理者が維持管理する流域下水道施設の放流水、汚泥の検査分析を行います。
③ その他の水質検査
市町村が必要とする水質検査・分析の業務について、関係市町村から受託し、実施します。

 

下水道排水設備工事責任技術者試験等
市町村に登録が必要な資格認定のための試験及び講習を行っています。
① 試験
下水道排水設備工事責任技術者として、市町村への登録に必要な資格認定のための試験を行います。
② 更新講習
市町村への登録の更新(5年ごとに更新が必要)に必要な更新講習を行います。